fc2ブログ

令和3年10月 アートセラピー「 ハロウィンだ!洞窟の中はこうもりやお化けがいっぱい」

今月のアートセラピーは、ハロウィンをイメージした壁面飾りをつくりました。
まずは、黒い模造紙を使って洞窟をイメージした飾りを壁に貼って子どもたちに見せました。
「今日は、この洞窟の中に、おばけやこうもりを作って貼ってもらいます。」
「はーい!」

子どもたちは用意された材料を使って、自分がイメージしたこうもりやお化けを次々と作っていきます。
「ぼくのこうもりは、お化け屋敷の受付をするこうもりなんだ!」
2021100801.jpg
よく見てみると、こうもりのお腹の部分に「ようこそ」の文字が書かれています。

「ぼくのこうもりは、大きいよ。目も鋭くて、かっこいいんだ!」
2021100802.jpg

「私のこうもりは、ちょっと猫に似てるでしょ。」
2021100803.jpg

出来上がったお化けやこうもりを、子どもたちは好きな場所に飾っていきます。
「ぼくのこうもりは、この辺が似合うな。」
2021100805.jpg

小さなお化けを沢山作ってくれた子もいます。
2021100808.jpg
寂しかった洞窟が、だんだんにぎやかになってきました。

「僕は、自分だけの洞窟を作るんだ。」
2021100804.jpg
余った黒の模造紙で立体的な洞窟を作り出した子は、細部までこだわり、自分だけの洞窟を作りました。

「できたー!中を覗いてみてよ!」
2021100806.jpg
中を覗くと、洞窟の中にこうもりが飛んでいました。奥に見える黄色い塊は金塊をイメージしたそうです。

壁いっぱいに貼られた、みんなの作品で、ハロウィンらしいにぎやかな壁面飾りができがりました!
2021100807.jpg

今年も感染予防対策の為、ハロウィンのイベントはできませんが、少しでも子どもたちがハロウィンの雰囲気を楽しめるよう取り組んでまいります。
友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和3年9月 スポーツの秋 木曜日は体幹トレーニングです

体幹トレーニングでは、今は長縄をメインに取り組んでいます。
繰り返し取り組んでいるうちに、跳べる回数が増え、100回(すまいるでは100回を限度にしています)跳べる子も増えてきました。

「今から、体幹トレーニングを始めます。」
2021092402.jpg
トレーニング前のあいさつで気持ちを遊びからプログラムへと切り換えます。

「いくよ、せーのいーち、にー、さーん・・・」
2021092401.jpg
声掛けに合わせてリズムよく跳びますが、まっすぐ上に跳ばずに、回ってくる縄の方へ跳んでしまう子が沢山います。

「先生の方を見て、まっすぐ上に跳ぼうね。」
「うん。」
2021092403.jpg
始めは少し斜めに跳んでいましたが、次第にリズムよくまっすぐ上に跳べるようになってきました。

「もっと、高く跳ぶよ、頑張れ!」
2021092404.jpg


「・・・19、20、21、22、23!」
2021092405.jpg
今までで一番沢山跳べました。

跳び方や姿勢を工夫して、少しずつ跳べる回数が増えてくると子どもたちは嬉しそうに笑顔を向けてくれます。
出来ることを増やす体幹トレーニングをこれからも続けていきます。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和3年9月 「月曜日は元気いっぱいにムーブメントです」

毎週月曜日はムーブメントです。
ムーブメントでは、お友だちとのスキンシップを通して人との関わり方を学んだり、様々な動きを通して体の使い方を学んだりします。

今日のメニューは「マネっこゲーム」と「大根抜き」です。

マネっこゲームでは、職員の動きをみんなで真似します。
「じゃあ、先生の真似をして動いてね。」
「はーい!」
「じゃあ、いくよ!それっ!」
2021091701.jpg
職員が頭の上で両手を合わせると、それを見倣って同じ姿勢をとります。

「次は難しいよ。右の肘と、左の膝をタッチさせよう。」
「あれ?」
2021091702.jpg
右と左が逆になっている子も、周りのお友だちの様子を見て出来るようになってきます。

「次は、大根抜きだよ。」
「やったー!」
子どもたちは大根抜きが大好きです。

「さあ、大きな大根を引き抜くよ、それー!」
「よいしょ!」
2021091704.jpg
大根役の子は抜かれまいとマットにしがみつきます。抜く方は、何とか引き抜こうと一生懸命引っ張ります。

「よーし、私も応援するよ!」
「うんとこしょ、どっこいしょ!」
2021091705.jpg
三人がかりでようやく引き抜くことができました。

繰り返し取り組むことで、子どもたちも身体の使い方が以前よりもうまくなったように見えます。
これからも、子どもたちが楽しく、様々な身体の使い方を身に付けていけるムーブメントを行っていきます。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和3年9月 アートセラピー「キャンプにGO!」

コロナ禍のためおでかけできない子どもたちのために、せめて気分だけでも味わってもらおうと、今回のアートセラピーでは、キャンプ場作りをしました。

「今日は、みんなでキャンプ場を作ってもらいます。キャンプと言えばなにがあるかな?」
「テント!」
「キャンプファイヤー!」
「魚釣り!」
「じゃあ、今思いついたものをみんなで作ってキャンプをしよう!」
子どもたちは、用意された材料を使って次々と思い思いのキャンプ用具を作り始めます。

「私は、テントを作るよ。」
2021091002.jpg
真っ白なテントが色鮮やかなかわいいテントになっていきます。

こちらでは、魚釣り用の魚を作ってくれています。
2021091001.jpg

「キャンプファイヤーができてきたよ!」
2021091003.jpg
本物のキャンプファイヤーのように、画用紙で作った薪を組み上げていきます。

「僕は、バーベキュー用のかまどを作ってるんだ。」
2021091004.jpg
炎もリアルに再現していて、職員もびっくりです。

作品が出来上がったら、みんなでキャンプごっこの始まりです。

2021091006.jpg
入口の看板が、子どもたちの気分を盛り上げます。

「先生、見て!テントの中に入ってるよ!」
2021091005.jpg
自分たちで飾り付けたテントの中から満面の笑顔です。

「よーし、今日の晩御飯を釣るぞ!」
2021091007.jpg
自分たちで作った魚を、どんどん釣り上げていきます。

「さあ、そろそろ焼けたかな?」
「わーい、いただきまーす!」
2021091008.jpg
釣った魚はコンロの上に並べて、おいしそうに焼き上げられていきます。

いつもながら子どもたちの自由な発想と表現力に驚かされるアートセラピーとなりました。
キャンプごっこを楽しむ子どもたちの姿を見て、本当のキャンプに早く連れて行ってあげたいなと思いました。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和3年8月22日で株式会社ハートフルは10周年を迎えました!

株式会社ハートフルは、おかげさまで2021年8月22日で設立10周年を迎えることとなりました。
一つの節目ともいえるこの日を迎えることが出来ますのも、ひとえに保護者の皆様、子どもたちに支えられてのことです。
心より感謝申し上げます。
10年前は児童デイサービスとして運営していましたが、現在は法改正もあり放課後等デイサービス(すまいる・きっず、おひさまdekiru study)と児童発達支援(おひさまdekiru kinder)となり、以前よりも専門性を持って療育を行うことができるようになりました。
これからも株式会社ハートフルは、保護者の皆様と子どもたちの心に寄り添いながら、
よりより療育とサービスを提供できるよう職員一同尽力して参ります。

なにとぞ皆様方の従来にましてのお引き立て、ご支援のほどを心からお願い申し上げます。

IMG_0015.jpg
プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR