FC2ブログ

令和2年7月 アカデミックゲームに慣れてきました。

4月から始まった新プログラム「アカデミックゲーム」も次第に子どもたちの間に定着してきました。

「今から、アカデミックゲームを始めるよ」
と声掛けすると
ホワイトボードに書かれた配置図を確かめて、自分の遊びたいゲームの机へ移動します。

小さい子たちには、ミニエアホッケーゲームが人気です。
「行くよ!それっ!」
2020070302.jpg
子どもたちのラケットに弾かれた円盤が、盤面をあちこちへと滑りまわります。

こちらも大人気のすごろくです。
ルールも勝ち負けも分かりやすく、お友だちと白熱のバトルを繰り広げます。
「次こそ、絶対勝つよ!」
2020070301.jpg
自然とダイスを振る手に力が入ります。

高学年の子どもたちは、ルールが複雑で交渉力が必要なゲームを楽しんでいます。
「ねえ、ねえ、僕の持ってる木を石と交換してくれない?」
「えー、どうしようかな?」
2020070303.jpg
お友だちとコミュニケーションを楽しみながらゲームを進めます。

子どもたちは、アカデミックゲームを通して、ルールを守って遊ぶことの大切さや、お友だちと関わって遊ぶことの楽しさを感じ取ってくれているようです。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和2年6月 体幹トレーニングが人気です

毎週木曜日のプログラムは体幹トレーニングの日です。

現在は、子ども同士が密接になりすぎないよう、2~3人ずつ順番にトレーニングに取り組んでいます。

「お腹をつけないように、肘だけで身体を支えるんだよ。」
「よーし、頑張るぞ!」
2020061207 - コピー
子どもたちは普段使わない筋肉をフル活動して取り組みます。

「次は、足上げ腹筋だよ。ここで足を止められるかな?」
「うーん、頑張ってみる。」

子どもたちは、お腹に力を入れて、足をまっすぶ伸ばしたままゆっくりと床から上げます。

「先生!みて、みて、できたよ!」
「おー、すごい!そのまま、そこで足を止めるよ。」
「うん、わかった頑張る!」
2020061206.jpg

子どもは顔を真っ赤にしながら、お腹に力を入れて足を持ち上げ続けます。

「先生の手が背中に当たらないように肩と足で身体を支えるよ。」
「よーし!」
「すごいね!よくできてるよ!」
「えへへ!」
2020061208 - コピー
上手くできた時には、子どもは身体に力を入れながらも笑顔を浮かべます。

中には、自主的に筋肉トレーニング取り組む子も出てきました。
「腹筋が割れるまで頑張るぞ!」
2020061205.jpg

体幹トレーニングを終えた後は、子どもたちはみんなすっきりとした顔をしています。
誰かと競い合うわけでなく、自分のできることを精一杯取り組む体幹トレーニングは、子どもたちにとって後味がすがすがしい運動なのでしょうね。


友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和2年 6月 外遊びが気持ちのいい季節です

あっと言う間に6月になりました。

先日、天気の良い日に外遊びにでかけました。

「先生、見て。こんなに登れたよ!」
2020052904.jpg
お友だちと一緒に雲梯の上から笑顔を向けます。

「こんなこともできるよ!」
2020052907.jpg
得意な技を披露してくれる子もいます。

ジャングルジムの上に登って、いつもとは違う景色を楽しむ子もいます。
カメラを向けるとすかさずピースです。
2020052906.jpg

犬の散歩のお手伝いも、大人気です。

「こっちだよ。」
2020052903.jpg
犬の様子を見ながら、優しくゆっくりと歩みを進めます。

「何か、虫がいないかな?」
2020052902.jpg
虫探しは、この時期の人気の遊びです。

「先生、見て!テントウムシ!」
2020052901.jpg
見つけたテントウムシを宝物のようにして見せてくれました。

まだまだ油断はできませんが、すまいる・きっずでは、感染対策をしながら、子どもたちができる限り伸び伸びと過ごせるよう心を尽くしてまいります。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。



令和2年 6月 事業所内でもいろいろ工夫して遊んでいます。

コロナウイルスの影響でイベントや遠足はできませんが、事業所内でも子どもたちが楽しく過ごせるようにいろいろ工夫して遊んでいます。

室内遊びではブロック遊びが大人気で、ロボットや乗り物、家を作ったりして遊んでいます。

「見て、見て、すごいでしょ!」
2020052201.jpg
室内でも、道具と場所があれば、子どもたちは発想の扉を大きく開いて、夢いっぱいの作品を作ってくれます。

他にも室内では、ボードゲームやカードゲームを楽しんでいます。

庭遊びでは、ロープを使って綱引きや縄跳びを楽しみます。

「そーれ、蛇にょろにょろだよ。」
「こんなの簡単だ!それ!」
2020052203.jpg

「次は大波が来たよ。タイミングよく跳んでね。」
「よーし、跳ぶぞ!」
2020052202.jpg
子どもたちは、元気いっぱい縄を跳び越えます。はじめは「やらない」と言っていた子も、勇気を出して跳ぶとにっこり笑顔です。

「次は、綱引きだよ。よーい、はじめ!」
「オーエス!」
「オーエス!」
2020052204.jpg
力の限り、ロープを引きあいます。

子どもたちが少しでも楽しく、愉快に過ごせるよう、すまいる・きっず職員一同、これからも頑張って参ります。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和2年5月 3密を避けて外遊びに行っています。

すまいる・きっずでは、3密(密閉、密接、密集)を避けるため、毎日のプログラムを変更して外遊びに出かけています。

外遊びに行くと、子どもたちは一斉に走り出します。
遊びの定番は鬼ごっこです。

「わーい!」
2020051505.jpg
子どもたちの笑顔が弾けます。

シロツメグサが咲いていたので、女の子たちは花飾りを職員に教えてもらいながら作ります。
「見て、こんなに長くなったよ。」
「すごいね!」
2020051502.jpg

「ほら、可愛いでしょ!」
2020051501.jpg
花束と、花飾りで作った指輪を見せてくれました。

「散歩しましょうね。」
2020051504.jpg
すまいるで飼っている犬の散歩をお手伝いしてくれる子もいます。

「どっちが遠くまで飛ぶか勝負だ!」
2020051503.jpg
自分たちで作った紙飛行機で遊ぶ子もいます。

まだまだ自粛の時期は続きますが、少しでも子どもたちが笑顔で過ごせるよう、すまいる・きっずは日々取り組んで参ります。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。


プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR