FC2ブログ

令和3年3月 科学実験教室「水と油の不思議」

先日、科学実験教室で「水と油の不思議」と題して実験をしました。

水と油は性質が違うので、混ざり合いません。
始めに、水と油とどちらが重いのかを実験しました。水は透明で分かりにくいので好きな色に染めました。
「じゃあ、油の中に水を一滴入れてみよう」
「あれ?水が沈んで丸くなったよ。」
2021031902.jpg
「先生、こんな風になった!」
2021031901.jpg

油に溶け合わず、グミのように丸くなる水のかたまりに、子どもたちは興味津々で次々と水を入れていきます。
「水が下に沈むということは、水の方が油より重いということだよ」
2021031903.jpg

「僕は、水の中に油を入れてみる」
2021031904.jpg
こちらが指示したことだけでなく、逆のことをしたらどうなるのか、自分で考えて試してみる気持ちが芽生えます。

「次は、水と油が本当に混ざり合わないか、ぐるぐるかき混ぜてみて確かめよう。」
「よーし!」
2021031906.jpg
ぐるぐるかき混ぜると、まるでソーダ水のようになります。

でも、時間が経つと、
「本当だ、水と油が分かれた。」
2021031905.jpg

この後、どうして水が油より重いのか、水と油が混ざり合わないのかを簡単に説明して、最後に小瓶を作ったオブジェを作りました。

「きれいな瓶ができたよ!」
2021031907.jpg
子どもたちは、思い思いの色水を作って、小瓶のオブジェを作りました。

きっかけや、方法を伝えると、子どもたちは自分たちで様々なことに気づいていました。これからも、子どもたちの気づきを引き出せる科学実験教室にしていきたいと思いました。

友だち追加

ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR