FC2ブログ

平成30年 サマーキャンプ2日目

イベント盛り沢山のサマーキャンプの一日目を終えて、さわやかな朝がやってきました。

起きてすぐにシーツ運びのお手伝いです。
「よいしょ!」
2017081701.jpg
朝から労働の汗が光ります。

シーツを運びながら朝食へ出発です。
日差しは強いですが、山の中はひんやり涼しくて気持ちいいです。
心なしか足取りも軽くなります。
2017081702.jpg

食堂のある本館につくと、朝食の用意の仕方の説明を聞いて、みんなテキパキと準備を始めました。
「では、いただきます!」
「いただきます!」
2017081703.jpg
みんなで食べる朝食は絶品です。
普段は食べないおかずでもぺろりと食べてしまいます。

朝食後ロッジに帰ってくると珍しい生き物がいました。
「先生、これ何?」
「ナナフシだよ。」
2017081704.jpg
街中では中々見ることの出来ない虫を見つけて、宝物を見つけたように目をきらきらさせていました。

その後、ロッジを片付けて、キャンプ場を出発して多田銀銅山へ向かいました。
「じゃあ、今から神社に行って、それから洞窟に入るよ!」
2017081705.jpg

緑の美しい山道を歩いて神社に向かいます。
「この橋を渡るよ。」
2017081706.jpg
先生の指示に従って歩いていくと、今度は長い階段が現れました。

「あと、ひとふんばりだ、頑張ろう!」
先生の声に、みんな頑張って階段を登って、ようやく神社にたどり着きました。
2017081712.jpg

さあ、つぎはいよいよ本命の銀銅山跡の洞窟です。
みんな、ワクワクドキドキです。

到着した入り口はいかにも何か出そうな雰囲気です。
「本当に、ここに入るの?」
2017081710.jpg
不安そうにしながらも、みんな中に入っていきます。

中の気温は20度で天然のクーラーがかかっているようでした。
「涼しくて、気持ちいい!」
「おばけがでそうだね。」
2017081709.jpg
みんなとても楽しそうです。

多田銀銅山の見学を終えて、いよいよ終点のすまいる・きっずまで戻ってきました。
さすがに子供たちも疲れたのか、少し休憩した後、大好きなハンバーガーが配られると、みんな満足そうな笑顔でほおばります。

今年のキャンプも保護者の皆様や子どもたちの協力のおかげで、大きな事故、ケガもなく終えられたことがなによりだったと思います。来年のサマーキャンプでは、どんな思い出が作られるのか今から楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR