FC2ブログ

遠足で大阪市立自然史博物館へ行きました

5月末に遠足で大阪市立自然史博物館へ行きました。

当日は道も空いていて博物館のある長居公園まで思ったよりも早く着くことができました。
博物館に到着して、まず眼に入ってきたのが
「うわー、大きい!」
2018060801.jpg
大きな大きなクジラの骨でした。
記念写真を撮った後、早速、館内に入りました。

「ナウマンゾウだ!」
2018060802.jpg
大きなナウマンゾウとヘラジカの模型に興奮した子ども達が駆け寄ります。

「じゃあ、今から1階を見て回るよ」
先生の声かけで、それぞれグループに分かれて観覧を始めます。

「恐竜の骨だ!」
2018060803.jpg
恐竜や、マンモスなど太古の生物の化石や骨格標本がずらりと並びます。
中には、触ってもいい化石もあって、子ども達は我先にと手を伸ばして、触っていました。

次は2階です。
2階には貴金属が展示してあって、ルビーや、エメラルドなどの宝石もありました。
「きれい・・・」
2018060804.jpg
女の子たちは、宝石の輝きに眼をキラキラさせていました。
展示の最後の部屋には、生き物の生態などを学べるゲームコーナーがありました。
気温や降水量を調節して、うさぎの数を増やすゲームに男の子たちが食いついていました。
「やった、1000匹まで増えた!」
2018060805.jpg

博物館の観覧を終えた後は、すぐそばにある公園に移動しておやつを食べました。
2018060807.jpg
早めにおやつを食べ終わった子が、目の前にあった鉄棒でパフォーマンスを繰り広げます。
「見てみて!」
2018060806.jpg

おやつを終えた子ども達は、遊具で遊んだり、おにごっこを楽しんだりしました。
2018060809.jpg

遊んでいる途中で、ちょっと疲れたのか遊具に寝そべって休憩している姿も見られました。
2018060808.jpg

はるか昔の生き物や自然の様子を学んだり、公園で思い切り身体を動かしたり、頭も身体もフル回転の充実した一日になりました。







スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR