FC2ブログ

令和2年10月 ボードゲームやカードゲームを楽しみました

すまいる・きっずではお友だちと一緒にボードゲームやカードゲームを楽しんでおります。

まずはカードゲームです。
カードゲームは不動の人気を誇っています。
「ウノ」や「なんじゃもんじゃ」、「トランプ」が定番です。
「さあ、次は誰の番かな?」
2020102303.jpg
「えーと、どれにしようかな?」
2020102304.jpg
自分の手札と相手の様子を見比べながらの駆け引きが魅力です。

次は、人生ゲームです。
すまいる・きっずに来るまでやったことがないという子もいましたが、今では毎回の楽しみになっています。
「えーと、10がでたから、1・2・3・・・10。やった!宝くじで当たって10000ドルだ!」
2020102302.jpg
自分の持ち金が増えたり減ったりすることに一喜一憂しながら楽しみます。
お金の計算を遊びながら学べることも魅力の一つです。

最後に紹介するのは、すまいる・きっずオリジナルの子どもたち特製の「逃走中すごろく」です。
これは、子どもが自分ですごろくを作りたいと言って大きな紙にマス目やルールを書き出していって作り上げました。
ルールは簡単。ハンターにつかまらないように盤面を逃げ回ります
このルールが分かりやすく、簡単にゲームが終わらないこともあり、子どもたちは途中で抜けることなく、楽しんでいます。
「ハンターが来た、逃げろ!えーと、6が出たから・・・やった、逃げれた!」
2020102301.jpg
サイコロでた数字と結果にみんな大騒ぎです。

既存のものだけでなく、自分たちで遊びを考えて、みんなで遊ぶことは、子どもたちの創造力やコミュニケーションを大いに高めてくれることでしょう。
スポンサーサイト



令和2年10月 アートセラピー

今月のアートセラピーは、ハロウィンにちなんで、大きな蜘蛛の巣作りをしました。

まずは、自分たちで蜘蛛の巣にひっかける虫や蝶などいろいろなものを作りました。
「僕は、折り紙を使ってカマキリを作るんだ。」
2020100902.jpg
子どもたちは、紙とセロテープ、時にはハサミを使って、創作活動に取り組みます。

できたー!かっこいいでしょ!」
2020100901.jpg
出来あがった作品を職員に見せては、笑顔を浮かべます。

「私は、大きな蜘蛛の巣を作るよ。」
2020100903.jpg
細長く切った段ボールをテープを使ってつなぎ合わせていきます。

放射状に延びた細切りの段ボールをつなぎ合わせていくと、だんだん蜘蛛の巣の形になってきました。
「よーし、もうちょっとだぞ!」
2020100904.jpg
子どもたちは一心不乱に細切り段ボールをつなぎ合わせていきます。

「できたー!」
「じゃあ、記念撮影をしようか。」
「じゃあ、僕が蜘蛛の巣につかまっているところを撮ってよ!」
「私も!」
カシャ!
2020100905.jpg
笑顔をいっぱいの子どもたちの写真が撮れました。

子どもたちの作った作品はハロウィンまで玄関を楽しく彩り、子どもたちを楽しませてくれることでしょう。
プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR