FC2ブログ

児童指導員を募集しています

児童デイサービス すまいる・きっず
こども発達支援 おひさまdekiruでは
児童指導員を募集しています。

子どもが大好きな方、大歓迎です。

必要な資格は、保育士免許、または子どもに関する資格です。
(自動車運転免許もあれば尚良いです)

興味のある方はお気軽にご連絡ください!

勤務先
児童デイサービス すまいる・きっず
(川西市清和台東2-2-83)
こども発達支援 おひさまdekiru
(川西市清和台2-7-60)

連絡先
072-799-6000(担当者 長尾・大東)
スポンサーサイト



令和元年8月 恒例のサマーキャンプに行ってきました(二日目)

サマーキャンプ二日目は、昨日の曇り空が嘘のように晴れ渡った朝となりました。

子どもたちは朝早く起きて、荷物の整理や布団のシーツを集めました。
「シーツを運ぶのを手伝ってね」
「はーい!」
2019091301.jpg
元気な返事が返ってきます。
「ぼくもお手伝いするよ」
「ぼくも」
2019091302.jpg
男の子たちも負けじとシーツを抱えて歩き出します。

シーツを運びながら食堂まで移動しました。
「朝ごはんを食べるから、手を洗おうね
「はーい!」
2019091303.jpg
ゴシゴシ、キュッキュッと丁寧に手を洗いました。

「いただきまーす!」
2019091304.jpg
いつも食べてる朝ごはんだけど、みんなで食べる朝ごはんは楽しくて、美味しいです。

「お茶をいれてあげるね」
2019091305.jpg
自分のことは自分でする。お手伝いを率先してする。
キャンプで身に付けたことが、ここでも活かされていました。

朝食の後、みんなで記念撮影をしました。
「はい、ポーズ!」
「いえーい!」
2019091306.jpg
満面の笑顔を写真に残した跡、楽しかったキャンプ場を出発して三田にあるガラス工房に移動しました。

ガラス工房ではオリジナルグラス作りをしました。

さまざまな形のクラフトパンチを前に、子どもたちはワクワク気分です。
「どれにしようかな・・・」
2019091307.jpg

クラフトパンチで切り取ったシールをグラスに貼って模様作りをします。
「こんなのはどうかな?」
2019091308.jpg
自分で考えた模様を嬉しそうに見せてくれました。

「次はどこに貼ろうかな?」
2019091309.jpg
子どもたちは思い思いにシールを貼って模様作りを楽しみました。
完成した作品はとても見事なものができました。

ガラス工房でグラス作りを終えた後は、すまいる・きっずに戻りました。
そこで、キャンプのスライドショーや、映画を見ながら、自分たちで選んだマクドナルドを食べました。
イベントが盛り沢山で、大人も子どもたちもあっという間に感じられたサマーキャンプとなりました。
また、来年も楽しい思い出を沢山作りたいと思いました。

友だち追加    ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。





令和元年8月 恒例のサマーキャンプに行ってきました(一日目)

今年の夏も、恒例のサマーキャンプに行ってきました。

昼過ぎから、子どもたちは暑さをものともせず大きなカバンを背に意気揚々とキャンプ場に集まって来ました。

まずは子どもたちが大好きなアマゴつかみです。
「足元がすべりやすいので、走らないでくださいね」
「はーい!」
2019090601.jpg
説明を聞くと、子どもたちは我先にと川の中に入ります。

「アマゴはどこかな?」
2019090602.jpg
アマゴを捕まえようと川の中に視線を注ぎます。

「やったー、捕まえたよ!」
2019090603.jpg
「私も獲れた!」
2019090604.jpg
苦労して獲れたアマゴを手に満面の笑顔を浮かべます。

「あー、お腹減った」
アマゴつかみの後はバーベキューです。
バーベキュー前から雨が降り始めましたが、保護者の皆様の協力もあって無事にバーベキューを始めることが出来ました。
「さあ、どんどん焼くよ」
2019090607.jpg
「いただきまーす!」
2019090605.jpg
次々と焼かれるお肉や野菜に男の子たちは無我夢中にかじりつきます。

「美味しいね」
「うん」
2019090606.jpg
普段はあまり量を食べない女の子たちも、この日はお腹一杯食べました。

バーベキューを終えると、少しずつ日が暮れ始め、キャンプファイヤーの頃には当たりは真っ暗になりました。
今回は雨の影響もあって、体育館を借りてキャンドルツリーを行いました。

どこからともなくやってきたインディアンが、キャンドルツリーに火を灯していきます。
2019090608.jpg
キャンドルツリーの幻想的な光の下、「おーちた、おちた、何が落ちた」や「アブラハムの7人の子」を行いました。
子どもたちは楽しそうにゲームに熱中します。
2019090609.jpg

最後は「パプリカ」を踊りました。
「パプリカ 花が咲いたら 晴れた空に種をまこう~♪」
2019090610.jpg
子ども達もよく知っている歌とダンスなので大盛り上がりでした。

キャンドルツリーを終えた後、みんなでお風呂に入り、キャンプの一日目が無事終了しました。
来週はキャンプ二日目を更新します。

友だち追加    ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。



令和元年8月 避難訓練を実施しました

今回の避難訓練は地震を想定して4日間にわたって実施しました。

まずは、地震が起きた時に対応方法について説明します。
「地震が起きたら①まず低く②頭をまもる③動かないを守りましょう。」
「はーい!」
2019082302.jpg
この後に防災紙芝居を読みました。
災害の場面に応じた対応方法をクイズ形式にまとめたもので、子どもたちは真剣に聞いていました。

説明と紙芝居が終わった後、しばらくしてから警報が鳴ります。
~緊急地震速報です、強い揺れに注意して下さい~
「みんな、身体を低くして、頭を守って!」
2019082303.jpg
子どもたちは即座に姿勢を低くし、頭を守ってじっとします。

「地震の時は靴を履いて避難するよ。お・は・し・も(おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない)を守ってついて来てね。」
2019082304.jpg
子どもたちは落ち着いて避難場所へ向かいます。

「今日の避難時間は3分15秒です。みんな、落ち着いて行動できましたね。」
2019082305.jpg
避難訓練を無事に終えて、職員も子ども達もほっと一息です。

今後も、いざと言う時に子供たちの命を守れるよう、定期的な避難訓練や防災意識の啓発を行って参ります。

友だち追加    ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。

令和元年 8月のアートセラピー

8月のアートセラピーは夏休みにちなんで、みんなで大きな花火を作りました。
用意された大きな黒い模造紙に刷毛で水のりを塗り、縦長にちぎったチラシを何枚も貼り付けます。

「先生、これはどこに貼ったら良いかな?」
2019081601.jpg
始めは先生に聞きながら、少しずつ紙を貼っていきます。

「ぼくはこの三角の紙を貼るよ!」
2019081602.jpg
次第に作業に慣れてくると、自分なりの工夫を作品に盛り込んでいきます。

「隙間なく貼り付けて、豪華にしようね!」
「うん!」
2019081603.jpg
お友だちと、協力しながら作業を進め、花火の火花がどんどん広がっていきます。

「こっちのほうが綺麗!」
2019081606.jpg
縦長の形にこだわらず、小さくちぎった紙を丁寧に貼っていきます。

「できたー!」
2019081607.jpg
子どもたちが力を合わせて作り上げた花火が見事に夜空に咲きました。
作品の前に立つ子供たちの顔もどこか誇らしげです。
みんなで一つのものを作り上げる中で、子供たち一人一人の個性が光るアートセラピーになりました。

友だち追加    ラインアカウントQRコード
LINE公式アカウントできました。
プロフィール

すまいる・きっず

Author:すまいる・きっず
川西市清和台で放課後等デイサービスの活動をしている「児童デイサービス すまいる・きっず」のブログです。事業所内でのできごとを記事にしていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR